トップページ | 阪急石橋駅・商店街のポポノタン »

2010年11月 7日 (日)

洋菓子のグリン

今日は朝からコンビニで買い物です。
家の近くのコンビニが潰れて今じゃ一番近い所でも1キロ以上離れてるんで
バイクとか使わないとちょっとめんどい。

菓子パンを食べようと思ってバームクーヘンを買ったんですけど
その時思い出しちゃったのが『洋菓子のグリン』です。


15年から20年ほど前に関西ローカルで放送されていたCMです。
グリンの菓子パンは普通にスーパーとかでも売っていたので
「こんなんいつでも食べれるわ」と油断してたらグリンが倒産してしまい
あの昭和な味が食べられなくなってしまったと嘆いた時期もありました。
グリンはバームクーヘンが特においしいんですよ。
100円くらいで買えたんですが、普通のケーキ屋さんとかで売ってる
1000円くらいのものよりずっとおいしかった記憶が。

大阪環状線の玉造のあたりに工場があって、跡地は駐車場になっているそうな。
倒産直後は工場のシャッターに労働紛争のビラやら垂れ幕がかかってて
異様な雰囲気だったらしい。
バブル末期に倒産したらしいけど、黒字倒産だったという説もあるし
潰れてしまった真相は闇の中です。

で、ネットでいろいろ調べてみたら会社が解体された後、グリンにいた職人さんが
『洋菓子のエリカ』という名前で当時のグリンの味を守っているらしい。
大阪市大正区の泉尾商店街のお菓子屋さんの軒先で売られているそうです。

トップページ | 阪急石橋駅・商店街のポポノタン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ほんまかいな!宣伝しか知らんけど

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 阪急石橋駅・商店街のポポノタン »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ