スポーツ

2013年11月 3日 (日)

祝! 東北楽天ゴールデンイーグルス日本一

いや、もう何から綴ればよいのやら…
とにかくおめでとうって感じですね。

うまく攻めればもう少し点が入りそうでしたが
じわじわと点差を広げるというか捥ぎ取ってるような感じで
特にファンってわけでもないのに観てて胃が痛くなるような展開でした。
相手が巨人打線だけにどこから点を取ってくるかわからないだけに
初回からヒヤヒヤ。
最初は楽天の選手の動きが明らかに硬かったけど
牧田選手のソロホームランで3点目が入ったあたりで
両軍のベンチのムードが一変してたなあ。

で、則本投手が出てきた時は正直「やめとけよ」って思ったけど
すごいいいボール放ってて驚いた。
そんで9回にマー君が出てきた時は「オイオイ、マジかよ」と…。

巨人のロペス選手には昨日手痛い一発を喰らってるし
この時もヒット一本打たれて「ヤバイんやないか」ってなりましたが
最後は矢野選手を空振り三振でゲームセット。
…マー君、前日160球投げたんですよね?
すごすぎて言葉が出ない。

あらためて
初の日本一おめでとう楽天ゴールデンイーグルス!
星野監督も自身初日本一おめでとう!
今日はシビれました…。

2013年11月 2日 (土)

ついにマー君に土…

今年の日本シリーズ、本当に面白い。
個人的には楽天に日本一になってほしいけど
ついにあのマー君に土がつきました。
巨人打線がマー君の速球に合わせてきた感じですが
マー君のスプリットを狙ってましたね。
さあ、明日はどっちが勝つか…!


吹田市にある某バッティングセンターに
マー君モデルのピッチングマシンが設置されてて
今年の2月頃にそのバーチャル・マー君と対戦しました。
なんとかバットに当ててファールにはできても
ボールが一度も前に飛ばなかったな。
バーチャル・マー君は恐かったよ。

2011年6月12日 (日)

打撃好調の裏に珍記録

野球部の話。
何日か前に試合があって、12-11でなんとか勝つには勝ったのですが
その日の成績は…
0打数3死球2得点1盗塁です。
3打席連続死球でした。
最初は右足、次はわき腹、最後は右腕です。
毎試合出塁しているから、出塁率はますます上昇、
安打もコンスタントに出ていたので高打率をキープしてる状態で、
いつの間にやらリーグの首位打者になってました。
何かよくわからないけど今年は非常に打撃の調子がいいです。
しかし、不思議な事に打点は未だに0のまま!
今年は何かひとつタイトルが獲れればいいのですが
打点0の首位打者が誕生したら珍記録ですね~。

珍記録と言えば、スイッチヒッターの打者が
稀に「左右両打席連続本塁打」を記録する事がありますが
(オリックス時代のセギノールや赤田将吾選手が記録している)
僕は5年ほど前(スイッチ打者だった頃)に
左右両打席連続死球を記録した事があります。
また今のチームでシーズン初出場初打席初球死球というのもありました。
…ほんとに死球が多いな! 

今年からスイッチに戻そうかな~と思ってましたが
今の打撃が好調なので怖くて戻せないw
現在の打撃成績は打率.375、本塁打0、打点0、盗塁1、出塁率.727


赤田選手のブログ
      ↑
今日から一軍合流だそうです。
スイッチ打者だったり時々内野を守ったりと
親近感があるので応援してます。
西武時代のイメージが強いね。

2011年4月13日 (水)

今季初出場

仕事休んで会社の野球部の試合に出場しました。
先週あった開幕戦は仕事の都合で出れなかったので
所属リーグの審判さんに「君、こないだの試合来てなかったな~」
どうも顔を覚えられてるようです。
Ca391735
(淀川スタジアムの一塁側ベンチより撮影)

8番右翼手として先発出場(ライパチかよ)
3打席まわってきましたが、1安打1四球1三振…
2打数1安打の内容、試合は4-2で負けました(;´Д⊂)

昨年から左打ちで打席に立ってますが、今年はシーズン途中で
また両打ちに戻すかも。
左打者ながら左投手には相性がいいんですが、
昨年は死球があまりに多く、左投手にはよく当てられました。
仕事もあるし、ケガするのはイヤなんで。


新戦力として初出場の新人君、今日は無安打に終わりました。
二塁手をやってもらったんですが、動きがいいし、足も速い。
いい若手の内野手が入ってきたな~。

若手にもう一人、昨季終盤に出場させた投手兼内野手がいるんですが
この選手はまだ調整中です。6月頃には出られるかな。

2011年1月24日 (月)

さようならネッピー、リプシー

ブルーウェーブ時代から続いていたオリックスの球団マスコット
ネッピーが引退する事になりました。
僕は阪急ブレーブス時代からのファンで、強いのにやたら地味な
あの球団が好きでした。
選手だと佐藤、星野、石嶺、本西、中嶋、パンチとか好きでしたね。
外国人選手でもアニマルとかブーマーとかいましたね~
(下痢しながらHRを打った二ールってのもいたな)

イチローがいた頃はチームが強くて(2000年は除く)
1995年にはリーグ優勝、翌年の96年には日本一に輝いています。
あのライト・イチロー、レフト・田口、センター・本西の外野陣は
鉄壁の守備力を誇り、三塁を守っていた馬場の守備力は
あのノムさんをして「あそこに打球がいったら地獄」とまで言わせた。
チーム全体としてはそれほど攻撃力はなかったと記憶していますが
(優勝した年だってHRは二ールの27本が最高じゃなかった?)
投手を中心に守り勝つ野球をやっていたと思う。

その後、イチロー、田口のメジャー流出や主力選手の流出で
チームはみるみる弱体化、球団は目立った補強もしなかったので
今ではパ・リーグのお荷物球団にまで成り下がってしまいました。
まあ、オリックスバファローズになってから応援もしなくなりましたけどね…
あの近鉄球団消滅による合併当時、どうしても近鉄バファローズの事ばかり
クローズアップされて納得がいきませんでした。
ブルーウェーブというチームも地上から消滅してしまったのです。

僕が”Alice Game”のゲームのデータを置いているサイト名に
「蒼波屋」と称してbluewaveという名前にしているのは
強かったブルーウェーブが好きだったからです。

ブルーウェーブ復活の日の様子
応援歌はもちろんリトル☆ネプチューン。
旧・青波ファンは大喜び!



1994年頃からブルーウェーブ末期まで使われていた応援歌
『リトル☆ネプチューン』
震災で大変だった頃に神戸の人々を励ました曲と言っても過言じゃありません。

土井監督時代だったかな? ブルーサンダー打線の時期に
使われた応援歌はあまり印象にないですね。
没頭に風呂の湯の中でこいた屁のような効果音があった記憶しかないw

2010年12月 3日 (金)

堀さんお疲れ様

千葉ロッテマリーンズの堀幸一内野手が現役を引退される事になりました。
特別守備が上手いとか打力があるというような選手ではなかったけど、
ここぞという時の勝負強い打撃といい、職人芸とも言える右打ちの技術といい
とても好きな選手だっただけに残念です。
ロッテ一筋23年、2000本安打を記録するまでは現役を続けて欲しかったけど
合同トライアウトで結果を残しましたが、獲得する球団が現れませんでした。

ロッテ球団は引退試合を行うことを検討しているようですね。
もし行われるとしたら、それが堀さんの勇姿を見る最後です。


引退という事で納得も後悔もあるかも知れないけど、堀さんお疲れ様です。
ゆくゆくは指導者になられるのでしょうか?
またどこかの球場でコーチとしてグラウンドに立っている姿を見せてください。

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ